3月1日

北の春はまだ先ですが、雪の峠を超えて行って来ました。川岸には雪が残っていてサクサクと残雪を踏み締めて川に入りました。まわりの風景は冬ですがキラキラと輝く水は何となく春を感じさせてくれました。日が射したり、曇ったり、時折小雪が舞ったりと忙しい天気でしたが、風が止んだときに始まるライズ見てドキドキが戻ってきました。