ヒカリの春

沿岸の河川でライズしているという情報をたよりに友人と出かけてきました。目的地に着いて川を覗き込んだら既に数名の釣り人が入っていましたが、開いている場所を見つけて葦をかき分けて川に入りました。風が少しありましたが、ライズしそうなプールで待っていたら、ほどなくライズが始まりました。時折強く吹く風に翻弄されながらも友人と交代しながら、キラキラと輝く春のヒカリ釣りを楽しみました。